スポンサーリンク

【Kindle Unlimited】出口治明さんの人生の教養が身につく名言集 – 「図太く」「賢く」「面白く」が面白い

スポンサーリンク
Kindle Unlimited
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

Kindle Unlimitedで出口治明さんの人生の教養が身につく名言集を読みました。

出口治明さんというフィルターを通して、世界中の様々な知識と教養が書かれています。

かなり実用的な一冊なので紹介します。

 


[adchord]

 

こんな人にオススメです

・出口治明さんの著書が好きな方

・仕事や人生に役立つ知識や教養を学びたい方

・ビジネス書が好きな方

 

ざっくり内容紹介

「図太く」生きる。
「賢く」生きる。
「面白く」生きる。
ビジネス界随一の読書家が厳選。
人生の達人たちの「処世訓」

ビジネス界随一の読書家が、古今東西の名作、名著の中から「人生の教養が身につく名言」を一挙紹介!

「名言」とは、教養を一言にシンボライズしたもの。
歴史の風雪に耐え、今の時代まで生き抜いてきた「本物の知恵」、それが名言なのです。
そこで語られていることは、あらゆる人生の「本質」を突いている――。

・人生の楽しみは「喜怒哀楽の総量」
「人間は死ぬまでは、幸運な人とは呼んでも
幸福な人と申すのは差し控えなければなりません」(ヘロドトス)

・誰もが、そこそこに善良で、そこそこにずる賢い
「不思議なものは数あるうちに人間以上の不思議はない」(ソフォクレス)

・「偶然」を大切にする人を運がいいと呼ぶ
「すべての真の生とは出合いである」(マルティン・ブーバー)

人間関係、仕事、遊び心、家族、別れ・・・・・・人生を「愉しく、味わい深く生きる」知恵が凝縮した1冊!

■目次

・1章 人生について考えが深まる名言集
・2章 人間関係の心得を教えてくれる名言集
・3章 読むだけで「考える力」がつく名言集
・4章 より賢く生きるための名言集
・5章 「仕事の極意」を教えてくれる名言集
・6章 「生きる知恵」を教えてくれる名言集

■著者 出口治明(でぐち・はるあき)
ライフネット生命保険株式会社代表取締役会長。1948年三重県生まれ。京都大学法学部を卒業後、1972年、日本生命保険相互会社入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当する。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て同社を退職。2006年にネットライフ企画株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。2008年、生命保険業免許取得に伴い現社名に変更。2013年より現職。稀代の読書家として知られ、読んだ本は1万冊を超える。本書は、その豊富な読書経験に裏づけされた珠玉の名言集。
著書に、『生命保険入門 新版』(岩波書店)、『直球勝負の会社』(ダイヤモンド社)、『仕事に効く教養としての「世界史」』(祥伝社)、『「全世界史」講義』(新潮社)など多数がある。

 

まとめ

・運がいい=適切な時に適切な場所にいる

・出合い

・風が吹いていない時は凧は上がらない

・人生を楽しむ

・笑いは人間が持つ唯一の武器

・相手の心に任せる

・そもそも人間関係は思うようにいかない

・人付き合いの一言を怠けない

・思い込みや常識を疑う

・過去から学ぶ

・どうせ99%が失敗するならやりたいことやったほうがいい

・一期一度、一期一会

 

感想

何の気なしに読んだ一冊なのですが、大当たりでした。

人生、仕事、友達や異性との人間関係などなど、色々なシチュエーションで、出口治明さんの考え方が書かれています。

出口治明さんというフィルターを通して過去の偉人たち、その知識と教養が紹介されており、それらが今を生きるために活かされていて「なるほどな」と思えることが多い。

今起きていることは過去に起こったことの派生なので、歴史を学べば自ずとその対処法はわかるそうで、この本を読んでいると確かにそのことが実感できます。

 


[adchord]

コメント

タイトルとURLをコピーしました