スポンサーリンク

【YouTube】結局、金持つ者は人のこと想っとる(丸尾孝俊)

スポンサーリンク
YouTube
スポンサーリンク

先日こういったYouTubeを発見しました。

 

結局、金持つ者は人のこと想っとる(丸尾孝俊)

 

ざっくり要約すると、

自分のためだけ、お金のためだけに生きても幸せにはなれないという内容です。

 

なんのためにお金が必要なのか?

装飾品や消耗品にお金を使うのではなく、人にお金を使いなさいと言っています。

エルメス、ルイヴィトン、カルティエはどうして高級ブランドになれたのか。

それは元々高い技術と品質を持つ職人気質のブランドで、それが人のために作られたものであり、そして当時の王家や貴族の人々に贈るためのものとして認知されたからだそうです。

これを人に送ったら喜んでもらえるだろうという人の気持ちや心理があったから結果的に一流のブランドになれたということなのだそうです。

つまりそういった人に対する想いを持って働くこと、人に与えることが幸せであって、結果的にお金が集まってくるということなのだと思います。

そしてお金だけじゃなく時間も人に与えなさいということです。

それらがつまり投資なのだということです。

 

忘れがちなGIVEの精神を持って仕事に取り組んでいかないといけないと改めて気付かせてくれる素敵な動画でした。

YouTube
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ruichannelをフォローする
スポンサーリンク
生きる為のレシピなんてない、ないさ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました