【レンタル】北の国から’95秘密

【レンタル】北の国から’95秘密

GEOレンタルで北の国から’95秘密を観ました。

北の国から 95 秘密 [DVD]

北の国から 95 秘密 [DVD]

はじめに

’92巣立ちから時が流れて3年。

五郎の優しさ、蛍への深い愛がこれでもかと言わんばかりに溢れ出る今作。

今作のタイトルである「秘密」が一体誰の何のことなのだろうかとドキドキワクワクしながら観ました。

こんな人にオススメです

北の国からが好きな人

これから北の国からを見始める人

田中邦衛が好きでたまらない人

人からの優しさに飢えてる人

ざっくり内容紹介

Amazonレビュー
富良野の大地で自力で暮らす黒板五郎と、その2人の子供たち、そして彼らを取り巻く人々の生活と成長を描くドラマシリーズのスペシャル版第6作。

北海道の大自然を映像として美しく切り取ることもみどころであるためか、本作よりハイビジョンによる撮影がなされており、テレビ放映版よりも横長のワイド画面が楽しめる。
純の新たな恋人としてシュウが登場。彼女の過去を知った純の葛藤。

そしてしばらく富良野に戻らない蛍は、妻子ある男と共に行方をくらましていた。

事情を知りつつも2人を励まし、優しく背中を押す五郎。

さりげなく示される正吉の純に対しての友情や、れいとの物語の終えんなど、これまでの積み重ねによってこその感動が味わえる。

秘密暴きに怒るのがアイコであるのも、キャスティングを考えると実に説得力を感じさせる。(田中 元)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
富良野でゴミ収集の仕事をする純(吉岡秀隆)は、札幌のれい(横山めぐみ)と遠距離恋愛を続けているが、二人の間はぎくしゃくしていく。

そんな時シュウ(宮沢りえ)に出会い、純は彼女に惹かれていき、五郎(田中邦衛)も二人を暖かく見守っている。

一方、札幌で看護婦をしている螢(中嶋朋子)は、妻子ある男性と駆け落ちしてしまう。

ある日シュウが以前AV女優をしていたことを知った純は……。

内容(「Oricon」データベースより)
北海道・富良野を舞台に、家族の愛と絆を描いた名作ドラマ「北の国から」のドラマスペシャル第6弾がDVDで登場!田中邦衛吉岡秀隆中嶋朋子ほか出演。

北の国から 95 秘密 [DVD]より引用

あらすじ

富良野でゴミ収集の仕事をする純(吉岡秀隆)は、札幌のれい(横山めぐみ)と遠距離恋愛を続けているが、二人の間はぎくしゃくしていく。

そんなときシュウ(宮沢りえ)に出会い、純は彼女に惹かれていく。

シュウも五郎(田中邦衛)の生活がすっかり気に入り、度々訪ねるようになった。

一方、札幌で看護婦をしている螢(中嶋朋子)は、病院を辞め、妻子ある男性・黒木と駆け落ちしてしまう。

ある日シュウが以前AV女優をしていたことを知った純は、過去を詮索するような口のきき方をしてシュウを傷つけてしまう。

そして気まずい関係のまま、会えない日が続いていた。

その頃五郎も、黒木の妻(大竹しのぶ)が訪ねてきたことにより、螢の不倫を知り純の車で螢の元へ向かった。

「何をしようと、俺は味方だから…いつでも富良野に帰ってくるんだぞ」それだけ言うのが精いっぱいだった。

ある日れいから純に、今日午後嫁ぐという電話があった。

純は車に飛び乗り、れいのいる札幌に向かった。

車のワイパーには、今夜会ってほしいというシュウからのメモが。

木立の陰からウエディング姿のれいを見つめる純。

アパートに帰った純に、五郎は、シュウに会いに行くよう告げるが…。

オススメ1

駆け落ちした蛍を追って蛍のいる根室へ行った純と五郎。

五郎は蛍に、五郎なりの思いを伝えます。

「なんでもいいんだ。もういいとか悪いとかじゃなくて、自分に正直に生きろ。何しようと、俺は味方だから。」

「螢、いつでも富良野に帰ってくるんだぞ!」

蛍も号泣。

僕も大号泣です。

毎回のことですが、なんという懐の深さなのかと感動します。

オススメ2

シュウとの関係がうまくいっていない純は、北時計という喫茶店で純を待つシュウを無視します。

純は五郎に「もう終わったんだ。おれが悪いんだ。」と言います。

事情を察していた五郎は純に対し、問います。

「人間長くやってりゃ、とれねえ汚れもある。お前にもある。父さんにも。そういう汚れは、どうしたらいいんだ。」

そう言われた純はシュウの待つ喫茶店へ向かいます。

非常に考えさせられる一言です。

とにかくいちいち五郎は深いです。

僕にもある汚れはどうしたらいいんだろうと考えさせられました。

作品紹介

<出演者>
黒板五郎:田中邦衛
黒板純:吉岡秀隆
黒板螢:中嶋朋子
北村草太:岩城滉一
小沼シュウ:宮沢りえ
笠松正吉:中沢佳仁
和久井勇次:緒形直人
大里れい:横山めぐみ
北村アイコ:美保純
成田新吉:ガッツ石松
黒木夫人:大竹しのぶ
中畑和夫:地井武男
ほか<スタッフ>
原作・脚本:倉本聰
音楽:さだまさし
プロデューサー:山田良明、清野豊、笹本泉
撮影:竹越由幸
美術:根本研二
照明:本間利明
音声:三井登
演出:杉田成道
制作:フジテレビ

感想

これまでの作品はホロっと泣けるシーンが多かったのですが、今作は大号泣でした。

毎回言わせてもらいますが、五郎の懐の深さ、これに尽きます。

いつもは男目線で五郎と純のやり取りや周りの男連中に感動させられっぱなしだったのですが、今作では五郎と蛍(むしろやはり五郎か?)にまた心奪われるのでした。

北の国から 95 秘密 [DVD]

北の国から 95 秘密 [DVD]

Cinemaカテゴリの最新記事