【謹賀新年】皇居の新年一般参賀に行って参りました。

【謹賀新年】皇居の新年一般参賀に行って参りました。

新年あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致します。

年明け2日、皇居の新年一般参賀に行って参りました。

「平成最後」推しが激しい今日この頃ではありますが、なんでもかんでも「平成最後」にあやかってプロモーション丸出しの昨今ではありますが、「平成最後」たる天皇陛下の最後の新年一般参賀にて、天皇陛下を拝するべく、今年はついに「猪突猛進」の「ミスター年男」として、ありがたきお言葉を天皇陛下より賜るべく、行って参りました。


【新年一般参賀】平成31年1月2日 第3回 午前11時50分頃 天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下

新年一般参賀とは

開催日:1月2日
新年一般参賀は、新年を祝うために行われる。元日には新年祝賀の儀を始めとする各皇室行事があるため2日に開催される。天皇・皇后、皇太子・皇太子妃、その他各宮家の成年皇族が参加する。

天皇・内廷皇族と秋篠宮家は5回、それ以外の皇族は3回、ないし1回参加するのが通例(平成時代現在)。

病気療養中や服喪中の皇族は欠席することがある。

一回目の一般参賀の模様はNHK総合テレビで生中継され、宮殿から天皇が参集者に対して言葉を述べるのが慣例である。

平成31年一般参賀は同年5月に譲位される今上天皇にとって最後の一般参賀となり、平成の時代では最高の15万人が皇居に訪れた。なお、皇居に入れない民衆がいるという事情を知った両陛下は午後の一般参賀を2回追加され臨まれた。

一般参賀 – Wikipediaより引用

新年一般参賀の日時

  • 新年1月2日
  • 第1回 午前10時10分頃
  • 第2回 午前11時00分頃
  • 第3回 午前11時50分頃
  • 第4回 午後1時30分頃
  • 第5回 午後2時20分頃

お出ましの予定(2019年現在)

  • 第1回及び第2回は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下始めお出ましになれる成年の皇族方
  • 第3回以降は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下

 新年一般参賀の参加方法

下記のブログを参考にしました。

nakashin.net

感想

f:id:ruichannel:20190108144225j:image

日比谷駅から皇居正門へ向かうのですが、人だらけでごった返しているので、道に迷うことはまずないと思います。

とりあえずかなり並びます。

当日は9時半に皇居入り口に到着。

皇居の付近では、警察が参加者の列の交通整理を行なっています。

列に並んで警察の方々の指示に従いながら進んでいき、手荷物検査やボディーチェックを済ませた後、ようやく正門内へ通されるのですが、またさらに並びます。

とにかく人でごった返しているので、同伴者がいる場合ははぐれないよう注意が必要。

あと、日なたにいる間はまだなんとかなるのですが、日陰に入ると寒くて仕方ないので、防寒対策も必要です。

長和殿にたどり着いたのは11時半前だったと思います。

個人的には、参加したい回の2時間前に正門から入るとちょうど良いと思います。

「平成最後」ということも手伝って2019年は15万人以上の参列者がいたそうで、とにかく人だらけでごった返しており、途中で何度も心折れそうになるのですが、「せっかくここまで待ったのだから」と耐え忍んでようやく天皇陛下のお姿を拝することができました。

生まれて初めてお姿を拝する天皇陛下、感無量でした。

気持ちを形容する言葉が見つからないです。

また年内、機会があれば是非また拝したいと思っています。

カメラの持ち込みがダメなのかな?と思い、スマホのみで色々と撮ったのですが、結構一眼レフで撮影してる方がいたようで、GoProはアリなのかどうかなどまた調べてみたいと思います。

もしチャンスがあればいい形で写真や動画に収めたいと思っています。


【新年一般参賀】平成31年1月2日 第3回 午前11時50分頃 天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下

Travelカテゴリの最新記事