【Lightroom】Goproで撮影したナイトラプス写真をLightroomで現像します。

NO IMAGE

f:id:ruichannel:20190122140707j:plain

 

先日、GoPro Hero6を使ってベランダで星空をナイトラプス撮影したものをLightroomで現像し、ナイトラプス動画の作成、もし可能であれば、Photoshopを使って比較明合成まで持っていきたいと思っています。

とはいえ、GoproもAdobeも初心者ですので、以下、奮闘記となります。

 

 

 

撮影の概要

 2019年1月3日深夜から、4日明け方にしぶんぎ座流星群が見頃とのことで、Goproをベランダに設置し、ナイトラプスにて撮影を決行しました。

 

使用機材

 

ゴリラポッドでもあれば、ベランダのあちこちに固定してより良い構図で撮影できたのかもしれないのですが、この当時はまだ持っていなかったので、かなり野性味あふれる形でベランダにGoProを固定。

 

f:id:ruichannel:20190122145844j:image

 

Instagramのストーリーズに載せたところ、覗きでもしてるのではないかと疑われたほどです。

しかし致し方ありません。

色々ググってみたのですが、都内でもGoProで星空の撮影は可能そうだったので、これは勝負するしかないと。

シャッター押してから放置して寝る気満々でしたので、GoProのバッテリーはもちろん満タン状態で、さらにモバイルバッテリーを添えて長時間撮影に挑みました。

 

撮影時のGoProの設定

こちらも色々とググりながら設定を参考にさせていただきました。

 

f:id:ruichannel:20190122145858j:image

 

GoProで星空・夜景を撮る時の参考サイト

outdoor-styles.com

 

fuandstyle.com

 

この辺のブログを参考にしつつ、あとはYouTubeで「GoPro ナイトラプス」で検索して説明動画をひたすら見ました。

 

撮影結果

2019年1月4日0時より6時半まで撮影し、合計675枚でした。

トップのアイキャッチ画像にも入れたのですが、こんな感じで撮れました。

 

f:id:ruichannel:20190122140707j:plain

 

 水平は撮れてないし、マンションの光はガンガン入ってるしで、ど素人感むき出しではありますが、ここからLightroomの力をフルに活用してなんとかしたいと思っています。

 

Lightroomで現像

写真の下部に写っているマンションの明かりを抑えつつ、星を目立たせたいのですが、これが中々うまくいかない。

 

f:id:ruichannel:20190122152028p:plain

 

ひとまず右側メニューの「基本補正」から「自動補正」を選んでLightroom任せに。

ここまでは誰でも出来るのだが、問題はどうやって自分好みの画像を作り込んでいくかです。

 

Lightroomで現像する時の参考サイト

helpx.adobe.com

 

drasworld.com

 

www.4liberty.xyz

 

ehicalog.net

 

ehicalog.net

 

hiro4ist.naturum.ne.jp

 

nature-photoartist.com

 

www.takunoko.com

 

photo-tea.com

 

Lightroomで現像する時の参考動画

かなりじっくり読み込んだものの、やはり現像の正解はわかりません。

以下の動画も参考にしました。

わかりやすい動画なのですが、どう自分の写真に活かしたら良いのかわからないのが正直なところです。

 


【CP+2018】使いこなそう!Lightroom Classic CC“星景写真”で使ってほしいRAW現像ワザ(茂手木秀行氏)―アドビ公式

 

季節感や星座を強調させるために、色味を調整するのが重要とこの動画では話していますが、自分の目で見た景色、写真に映る景色、この写真で理想となる景色をうまくつかめないのが現状です。

 

改めてLightroomで現像

冬の空を強調させたいので、少し青みがかった雰囲気も良いかと思います。

 

 

f:id:ruichannel:20190122165432j:plain

 

青みが冬空のイメージをかなり醸し出していて個人的にはいいのですが、いかんせんこの写真サイズでは星が全く見えません。

Macのモニターであれば割と綺麗に見えるのですが残念です。

現段階では、写真が失敗しているのか、まだ他にも現像の方法があるのかさえ不明です。

 

f:id:ruichannel:20190122165700j:plain

 

ちょっと赤みを足して暖かい感じもいいなあと。

しかしやはり星が見えないのです。

よくある天の川撮りました!の写真とは言わないまでも、なんとか現像できないものだろうかと思案しています。

 

最後に

繰り返しになりますが、この写真が、「東京都内にしてはよく撮れている」のか、「GoProにしてはまあまあ」なのか、「Lightroomが使いこなせていない」のか、原因がさっぱりわからないのです。

 

今抱えている課題としては、

  • 星をもっとくっきりと出すことは出来るのか
  • マンションの明かりを抑えることは出来るのか
  • 上記を踏まえてタイムラプス動画の作成は可能なのか
  • 上記を踏まえて比較明合成写真、動画の作成は可能なのか

こんな感じでしょうか。

 

今回色々と調べてみてわかったのですが、ネット上の情報も自分にとってあまり十分じゃないものが多かったので、こうしたかたちで備忘録的に残しておこうと思いました。

 

GoProに関しては、周辺機器等の情報はブログなどでたくさん紹介されているのですが、肝心の設定やコツなどはあまり書かれておらず、Instagramの投稿で設定等が記載されていたり、ストーリーズで撮影に関しての情報をお話してくれる方がいて、それを拾い集めてなんとかここまで設定にこぎつけました。

 

直感的にさわれる機種ではあるので、ユーザーの方々もそれらしいマニュアルを持っていないため、無手勝流が多いのではないかと推測しています。

とにかく自分で触って編み出せってことだと思います。

 

Lightroomに関しては、もはや一眼レフ中級から上級の方々が丁寧に説明してくれているサイトやブログがすぐに出てくるのですが、そもそも初心者に向けたものが一切ありません。

いくつかサイトを覗きましたが、もう入口が全く違います。

ありとあらゆることが、それは既に知っていて当然という前提で話が始まるので、いきなり心折れそうになります。

 

そもそもGoPro使っている人が見当たりません。

SonyのαシリーズやNikonやらCanonやらの立派なカメラで、かなりガチに撮影スポットに攻めてらっしゃる方ばかりです。

とはいえ、Lightroomの設定画面をキャプチャしてくれている方もいるので、一応見よう見まねで設定してみましたが、写真の質そもそもが違うので、もうなんかなんとも言えない仕上がりになりました。

 

というわけで、GoProとLightroomの組み合わせで引き続き奮闘していきたいと思います。

Adobe Creative Cloudカテゴリの最新記事